KIT Literature Club Official Website

京都工芸繊維大学 文藝部

Top / 活動 / 霧雨
Last-modified: 2019-04-15 (月) 21:52:26 (9d)
| | | |

京都工芸繊維大学文芸部が発行する文芸誌『霧雨』の紹介です。10年以上の歴史があり、号数は40を超えています。主に部員が執筆した作品を載せています。いくつかの作品はこのページでも公開されています。作品名のリンクからご覧ください。



霧雨は未だ晴れず、遠くは白くぼやけて見えないけれど、
目の前にあるものを見て、雨音に混じる微かな音を聞きながら、
一歩一歩、歩いていきたいと思った。
~Vol.1巻頭言より~


  • 誌名:霧雨(きりさめ)
  • 創刊:2005年8月

2019年度

霧雨 vol.43

  • 新歓号
  • テーマ「罪」
     前号・前々号のきらきらテーマによる反動からか、テーマが罪に。
     英詩からエッセイまで、幅広い作品が集まった。新入生も気軽に手に取ることのできるページ数。

テーマ作品

  • 最高存在の祭典    【朝な夕な】
  • サークル・クラッシュ 【篠瀬櫂】
  • 創世者        【福祉社】
  • それが私にできる唯一の【そう】
  • ある日の朝      【そう】
  • これが私に対しての  【そう】

自由作品

  • 考案者は拾われた   【鮎川つくる】
  • めざめ        【鮎川つくる】
  • このドア       【篠瀬櫂】
  • 壊れても、音もしない 【峰々碧】
  • ギンナン拾いのススメ 【菴田しおり】
  • ゆるゆる万年筆ライフ 【f】

霧雨vol.43の感想はこちらから

2018年度

霧雨 vol.42

  • 文化祭号
  • テーマ「恋愛」
     前号の「青春」に引き続き、あえての「恋愛小説」に挑んだ文藝部員たち。
     おのおのの恋愛観をぶつけた結果はいかに。

テーマ作品

  • 珈琲マグ【f】
  • あのめにうつりぎ【優葵】
  • きつね【鮎川つくる】
  • そこの角から、【鮎川つくる】
  • 交叉【峰々碧】
  • 分流点【福祉社】→第2回山繭賞ノミネート作品
  • 憧憬【はるか】

自由作品

  • 吊橋【菴田】
  • 赤いユニフォーム【はるか】→第2回山繭賞受賞作品
  • 不可視の画家【狐砂走】
  • 文藝部が演劇と合気しようとする話【そう】




霧雨 vol.41

  • 夏号
  • テーマ「青春」
     テーマの形式を変更し、広く「青春小説」を募ることに。
     謎めいた雰囲気や独特の文体、メリケンさっぷを彷彿とさせる文章量など、新入生たちそれぞれの個性が光った。

テーマ作品

  • タダ乗り18きっぷ【菴田】→第2回山繭賞ノミネート作品
  • わらわら低気圧【鮎川つくる】→第2回叡山賞ノミネート作品
  • no-darake【f】→第2回叡山賞ノミネート作品
  • の【朝な夕な】
  • 少年少女登校紀行【篠瀬櫂】
  • 朧月【峰々碧】
  • 時と人【峰々碧】
  • 夏と星群【福祉社】→第2回叡山賞ノミネート作品

自由作品

  • 祈りについて【福祉社】→第2回山繭賞ノミネート作品
  • 詩群 oh, long johnson【優葵】
  • 夢見る主義神話【狐砂走】→第2回叡山賞ノミネート作品
  • Wehavelife!【そう】




霧雨 vol.40

  • 新歓号
  • テーマ「薬」
     去年の新歓号に引き続いて、テーマ作品が1作のみに。
     卒業したOPの最後の作品を含む、力作ぞろいの自由作品でバランスをとった、と思いたい。

テーマ作品

  • 血紅 ――失われた緋色の妙薬【f】

自由作品

  • ダブル・トラブル【メリケンさっぷ】
  • バグズはどこ?【メリケンさっぷ】
  • 願い事【メリケンさっぷ】
  • 閉じ窓【篠瀬櫂】→第2回叡山賞受賞作品
  • 歩くのがはやい【峰々碧】
  • 咒譚【弁邪明】




2017年度

霧雨 vol.39

  • 文化祭号
  • テーマ「都市」
     掌編を対象とする「山繭賞」の新設もあって(?)、「都市」テーマの掌編が多く寄せられる。
     早くも中堅層に成長した2回生により自由作品も充実。はじめて表紙を1回生が担当。

テーマ作品

  • 読書感想文『パインズ~美しい地獄』 【メリケンさっぷ】
  • 帰り路【f】→第1回山繭賞受賞作品
  • 君臨する満月【福祉社】→第1回山繭賞ノミネート作品
  • 都市の指【篠瀬櫂】→第1回山繭賞ノミネート作品

自由作品

  • 今思い出しても【峰々碧】
  • はらいそにいた悪魔【優葵】
  • Alice's Services in The Smoke〈上〉【朝な夕な】
  • 愛しのカボチャ頭【柏餅】




霧雨 vol.38

  • 夏号
  • テーマ「窓」
     新入生の処女作からベテランの新作まで、各世代の作品がバランスよく入った。

テーマ作品

  • A decadent window【f】
  • キュリオシティに捧ぐ【福祉社】
  • 窓ふきの話【メリケンさっぷ】

自由作品

  • クジラ【はるか】→第1回山繭賞ノミネート作品
  • 泣き虫と方程式<シェアワールド>【朝な夕な】
  • 空には終わりがあったはず【峰々碧】
  • メガボットフィストブレイカー【メリケンさっぷ】
  • collar【メリケンさっぷ】




霧雨 vol.37

  • 新歓号
  • テーマ「式」
     どうしてこうなった、と首をかしげてしまう作品数。
     始まりとして、新二回生たちの企画<シェアワールド>。
     別れとして、砂塚一口六年間最後の作品。
     春の匂いは確かにする。

テーマ作品

  • 非線形方程式【峰々碧】→第1回叡山賞ノミネート作品

自由作品

  • 白い竜と青い炎、それから灰のお話 <シェアワールド> 【f】→第1回叡山賞ノミネート作品
  • 謎解きヤクザ【メリケンさっぷ】→第1回叡山賞ノミネート作品
  • エンドロールエンド【砂塚一口】→第1回叡山賞受賞作品




バックナンバー

2016年度以前のバックナンバーはこちらにあります。

添付ファイル: filevol.11.png [詳細] filevol.10.png 3件 [詳細] filevol.09.png 1件 [詳細] filevol.08.png [詳細] filevol.07.png 1件 [詳細]