野崎まど『know』

ブックレビュー

野崎まど『know』 bookmark

  • 評者: 福祉社
  • 日付: 2016-11-26

感想 bookmark

文庫王国『第二回オリジナル文庫大賞』受賞作。人々の脳に〈電子葉〉の移植が義務化され、個人が常に世界中のあらゆる情報を自分の知識として扱えるようになった超情報化社会を描く近未来サイバーパンクSF小説。技術的や社会的な問題ではなく、それを下地に「情報とは」「知識とは」「死とは」といった形而上学的なテーマを本質としている点が面白い。ハイエンドな結末も含めて、特に情報学徒にお薦めの一冊。

AND OR