KIT Literature Club Official Website

京都工芸繊維大学 文藝部

Top / 海堂 尊『アリアドネの弾丸』
Last-modified: 2018-04-07 (土) 14:53:37 (382d)
| | | |

ブックレビュー

海堂 尊『アリアドネの弾丸』

  • 評者: 弁邪明
  • 日付: 2016-11-26

感想

「チーム・バチスタシリーズ」より。正直、ドラマだけで彼の作品は語ってはいけない。AI(Autopsy Imaging)センターを中心に繰り広げられる殺人事件から、ダダ漏れするのは医療の闇、トリック、そしてやっぱり闇。その当時画期的だった死因特定方法を鋭く風刺する海堂ワールドの傑作だと思います。