ブックレビュー/4840234965

灼眼のシャナⅡ with "GRIMOIRE"【初回限定版】 bookmark

  • 作者:笹倉 綾人
    原作:高橋 弥七郎
    キャラクター原案:いとう のいぢ
  • "GRIMOIRE"執筆作家:
    赤衣 丸歩郎
    有馬 啓太郎
    袁藤 沖人
    おかゆ まさき
    片桐 雛太
    鎌池 和馬
    きちえも
    輝竜 司
    後藤 康有紀
    真田 鈴
    椎名 優
    しゃあ
    しろー
    ツガノ ガク
    とりしも
    灰村 キヨタカ
    海藍
    PEACH-PIT
  • 評者:お亀納豆
  • 日付: 2006-07-06

お薦め対象 bookmark

全ての『シャナ』を愛する人々。

粗筋 bookmark

火の粉を舞い咲かせ、屹立する紅き髪と眼を持つ少女――!!

身体の中に埋め込まれた謎の宝具を“紅世の徒”から護るため、フレイムヘイズの少女、シャナの護衛を受けることになった坂井悠二。“紅世の王”フリアグネが水面下で進める秘法『都喰らい』を阻止するため、御崎市を探索して回る二人だが───。

豪華執筆陣がイラストで、マンガで、小説で縦横無尽に『シャナ』を描く小冊子「グリモア」が付録で登場。

感想 bookmark

通常版と初回限定版では表紙が違います。通常版はメロンパンを抱えたシャナ。これは何の問題も無い。問題は限定版の方です。炎髪灼眼モードでツインテールで、全裸に夜笠を纏ってるだけってエロイにも程が有るわ!!原作の『Ⅸ』の表紙も全裸に夜笠だったが、ここまでエロくなかったぞ。しかもこっちは話と何の関係も無いというミラクル。

さてやっとこさ第二巻です。クオリティが高いのは結構ですが、とにかく進行が遅い。週間雑誌並のペースです。コミックRINでエロ漫画描いてる場合じゃないよ、笹倉さん……。当然と言うか何と言うか、今回もフリアグネ討滅出来ず。

で、基本的には原作準拠の展開ですが、漫画だからこそのオリジナル要素がチラホラ。まずオガちゃんがこの段階から既にお友達グループに入っています。それと原作の『Ⅹ』で登場する"棺の織手"アシズがワンカットだけ登場している。知っている人は知っているあのアシズですよ!

そして最大の変更点はシャナのツインテールです。クラスの女子に勝手にやられたらしいが、これがまたエロ可愛いの何の。笹倉さんが『シャナ』という作品の萌え率を著しく上昇させてるなあと思うわけです。

訂正:原作三巻でツインテール、こっそり出てました。オガちゃんと同じで登場が早まって、ツインテール期間が長くなった。

以下はおまけ冊子『GRIMOIRE』のレビューです。

こちらの値段は三百円にも満たない訳だが、とにかく執筆陣が豪華過ぎます。

特におかゆさんのお脳の傷み過ぎている小説と鎌池さんの本気過ぎる小説が素晴らしいというか、恐ろしい。おかゆさんはともかく、鎌池さんのは相当深く『シャナ』の設定を理解していないと書けないと思うのだが……。つーかこんなの書いてる余裕が有るんだったら『禁書目録』を書くべきじゃないのか。いや、あっちは読んでないから別に良えけれども。

ってな訳で色んな意味で物凄いコミカライズ第二巻でした。今から三巻が怖いw

評価 燃:A+ 萌:S- 笑:A 総:S



一覧に戻る
AND OR