ブックレビュー/4797340614

神曲奏界ポリフォニカ ビギニング・クリムゾン bookmark

  • 作者:榊 一郎 イラスト:神奈月 昇
  • 評者:お亀納豆
  • 日付: 2007-05-16

お薦め対象 bookmark

キネティック版を読んだ人も。

粗筋 bookmark

月の輝く夜。孤児院の屋根で二人は出会った。比類無き強き精霊-コーティカルテ・アパ・ラグランジェスと孤独な少年-タタラ・フォロン。

「お前を私だけのものにしたい。お前の描き出す魂の形を私だけのものに。--ダメか?」

精霊が口にしたのは契約の言葉。絆を結ぶための神聖な儀式。だがそれは少年にとって一夜の夢のようなできごとだった。そして時は流れ、舞台はトルバス神曲学院。ある事件をきっかけに、絆が再び動き出す。

感想 bookmark

15日が火曜だったから、早くても月曜発売だと思ってたら、土曜に出てたらしいよママン……(´・ω・`)

今回は限定版表紙が二種類あって、アニメイト版が黒下着、とらのあながスク水姿のコーティ。考案者のお脳は激しく傷んでいると思われ。でも、どっちも、もう完売しちゃってるんだろうなあ……。
つーか『ポリフォニカ』の世界にスク水って存在するのか?

さて、まんまキネティックの移植だったら、どうしようかと不安でならなかった『ポリ赤』第五弾。
口絵が、これまたCGそのままでビックリした。描き下ろしっぽいのもあったけど。と言うか、榊さんだけでなく、神奈月さんも忙しいようで、挿絵もえらい少ない。

で、内容ですが、キネティック版のプロローグを大幅加筆修正したものでした。シェアード・ワールドによって広がった世界観が、ちゃんと反映されている。
アニメ版の4楽章でやった描写もいくつか盛り込まれていた。

そしてラフ設定資料集。水着姿のコーティに萌えた俺の負け。で、各巻の表紙のラフを見てると、決定稿よりもラフの方が良い気が……。

さあ次は『ふゅーじてぃぶ・ぶるう』。

評価 燃:A+ 萌:A+ 笑:B 総:A+



一覧に戻る
AND OR